新着情報

チキン南蛮

2010年3月19日(金)

ランチメニューの紹介をさせていただきます。
今日は、20年前の開店当時からたくさんのご注文を頂いています、チキン南蛮のご紹介です。
今でこそ総菜屋さんなどでもたくさん出回っていますが、当時、北九州では、今ほど知られては、いませんでした。
宮崎県延岡市の洋食店の賄い料理が発祥といわれています。
南蛮と名の付いているように、衣をつけた鶏肉を油で揚げ、甘酢にくぐらせていただく料理です。

タルタルソースを添えていただくようになったのは、発祥からずいぶんたってからだそうです。
私の好きなつまみなのですが、炙ったするめにマヨネーズと醤油を絡めていただきます。その発想からチキン南蛮にタルタルソースを添えて出すようになったとの説もあります。
食前酢、小鉢、茶碗蒸し、ご飯、味噌汁、漬物、これらを添えてランチタイム900円で提供しています。

<<前のページへ戻る